美容室 TICK-TOCK | STEP BONE CUT | ステップボーンカット| 小顔補正立体カット T
EN

予約

h

VOICE

利点しかないショートヘアで小顔ヘアを実現

いつも担当して頂ける美容師の方がステップボーンカットという新しいカット技法の資格を取ったと聞き、話を聞いてみました。ステップボーンカットは小顔補正立体カットのことで、ひとりひとりの骨格に合わせ補正しながらカットして小顔ヘアを作るそうです。どんな髪の長さにも対応でき、毎日のスタイリングも楽になるとのこと。いつもどおりのショートでオーダーしました。ショートと言えば、男性よりは短くないものの女性のヘアスタイルの中では著しく短めです。そのため、誰もがショートは手入れが簡単で時間もかからないというイメージを抱いており、毎日のお手入れやケアに負担を感じるようになった方が好む事が多いです。しかし、実際にショートにしてみるとわかることはロングの時よりも髪の毛が思うようにならないという事です。一見逆行しているように思う事例ですが、ロングの時は髪自体の重さに引っ張られていたので纏まりのあるスタイルがキープできていたのです。ショートは一本が短いので重力によって引っ張られる事がなく、生まれつきのクセ毛が目立ってしまうようになりました。数々のヘアグッズを使用したりドライヤーの機能を駆使しても良い方向になる事はなくショートヘアを諦めてロングに戻すしかないと考えていた矢先に知ったのがステップボーンカットだったのです。毛を切る段階から既に一手間加える事により、洗髪してタオルドライ後もアレンジを行った後のように外見が良いものになります。これまでのショートが持つ欠点をカバーすることが可能なので良い恩恵のみが手に入るようになるテクニックです。

SAYURI TICK-TOCK STEPBONECUT ステップボーンカット 小顔補正立体カット チックタック SBC 小顔 IBS NY akane 幸太郎 newyork brooklyn ブルックリン  morgan bushwick street snap